東京の建築学校おすすめ15選を【費用・カリキュラム・口コミ】まで徹底比較で紹介!

デザインファームの画像デザインファームの画像

おすすめポイント目指すはプロの建築家!中野駅の伝統ある建築学校
「建築家になりたいか」。公式HP上にそういったストレートなキャッチコピーを掲げているのは、東京都中野駅から徒歩約4分のところにある「デザインファーム」です。一般的な知名度こそそれほど高くはないのですが、中野で創立してからすでに20年以上が経過している古参の建築学校です。

この学校の目標は「建築家を育てること」。一目見ただけでは思わず首をかしげてしまうほどシンプルなものです。そもそもほとんどの建築学校は建築家を育てるための施設だと思うのですが、いったいなにが異なっているのでしょうか。

こちらで調べてみたところ、それはマインドの違いについて述べているようです。企業、クライアントの言う通りに家をデザインし、80点の家を造れる建築家というのは日本国内にもたくさん存在しています。

しかし、そうした建築家は、クライアントすら気が付いていない欠点に対して無頓着であり、そこに住むこととなった人々が不満を感じても「いったいどこがダメだったのだろう」と首をかしげるばかりで、何も解決することができないのです。

その点、デザインファームが目標としている「建築家」であれば、クライアントの要望をくみ取るだけではなく、彼らが見落としてしまっている欠点についても的確にフォローしてくれます。その結果、住人の満足度もとても高いものとなるでしょう。言うなれば、100点満点の家を作ることができるのです。

企業と契約を結んで仕事を行う身分である一方で、自分の考えを邪魔にならない程度、つつましくもスマートに反映させるアーティストの側面も持った人物。それが、デザインファームが育成を目指す「建築家」なのでしょう。

「ただのお金をもらってごはんを食べるだけの建築家にはなりたくない!歴史に名を遺す建築家に自分はなりたい!」と考えている野心・向上心の強い方であれば、このデザインファームの考えに共感できるのではないでしょうか。そうした方にとってデザインファームはきっと、自身の知的欲求を叶えつつスキルの習得もできるという、とても理想的な環境なのでしょう。

先述した通り、その歴史と比較していまいち知名度が不足している感があり、大手と比較すると就職面において多少の不利な面があるかもしれません。それでも、建築についてがっつりと学びたいというのであれば、このデザインファームがよいでしょう。きっと、クオリティの高い学びの場を提供してくれることでしょう。

学校名 デザインファーム建築設計スタジオ
住所 〒165-0026 東京都中野区新井1-6-5 エサレス中野2F
TEL 03-3387-0595
アクセス 中野駅より徒歩4分

「アトリエ建築設計事務所」への就職を目指すならばココ!

デザインファームの画像
先ほど、このデザインファームが「大手と比較すると就職面で若干不利かもしれない」と説明しましたが、それは他校のトップレベルと比較した上での話。この学校が就職対策に力を入れていないというわけではありません。むしろ、下手に小規模な建築学校よりも、よほど充実したサポートが受けられる見込みがあるでしょう。

そう言い切れる根拠は、この学校の歴史にあります。1992年に小さなマンションの一室で開校したこのデザインファームは、すでに創立25年以上になります。ここまで長く続けてきた学校であるからこそ、企業からの知名度も自然と高いものとなっているはずです。

もしあなたが企業の採用担当だったとして、よくわからない建築学校から来た新人か、それとも歴史ある名門建築学校から新人かのうちひとりを選ぶとなれば、どちらにするでしょうか。答えるまでもないかと思います!

そうした伝統の力に加えて、デザインファームはさらにひとつ、就職における強みを持っています。それは、「アトリエ建築設計事務所」に対する強さです。アトリエ建築設計事務所はどのような場所かと言うと、特定の企業やデザイン事務所を指すのではなく、建築家個人がそのスタイルを強く押し出すために設立した個人事務所の総称です。

これらの事務所は「アトリエ系」とも呼ばれており、従来の画一的な住宅デザインからよい意味で逸脱した、個性豊かな建築デザインをしてくれるとして業界内でも高く評価されています。

そうしたアトリエ建築設計事務所への就職に強みを持っているのが、デザインファームです。個性を実践的デザインに活用できる建築家育成に特化しているデザインファームであれば、アトリエ建築事務所に適した人材を就職に導くことも他校と比べて得意です。作家性のある建築デザイナーとして将来活躍していきたいのであれば、デザインファームの人脈をフル活用することをおすすめいたします!そのためには、もちろん専門的な知識を磨くことも必要なので、勉強もしっかりしましょう。

【デザインファーム】の授業について詳しく知りたい

 

入学試験なしで入ることが可能!絵が描けない人でもプロになれる!?

デザインファームの画像
デザインファームのもうひとつの特色、それは他校に比べて入学が容易であるという点です。

建築学校によっては、入学にあたって試験に合格する必要が発生する場合があります。それで最低限の知識があるかどうかを見たいというのが学校側の言い分なのでしょうが、一から建築のことを学びたいという方にとって、少々ハードルが高いものです。入学試験が通過できず、泣く泣く建築家の夢をあきらめてしまったという方も中にはいるかもしれませんね。

入学試験が煩わしいという方は、デザインファームへの申込みを検討されるとよいかもしれませんね。なぜなら、デザインファームでは入学試験が行われていないから。うっとうしい学力測定テストを受ける必要なく、建築家になるための授業を受けさせてもらえます。

もちろん、数学をはじめとする苦手な教科があってもかまいません。そのようなものは、デザインファームで一から勉強しなおせばよいのです。絵心がなくったって大丈夫。この学校であれば、苦手なポイントの克服勉強も建築家になるための重要なステップとして、親切丁寧に教えてくれるでしょう。

さらに、厳しい年齢制限がないというのもうれしい点です。このような学校へ通うのは一般的に20代のうちでなければならないと言われていますが、30代での入学も問題ありません。たとえ社会人として年齢を重ねていても、若い人たちと一緒に建築に関する知識を学ぶことができます。ものごとをはじめるにあたって年齢は関係ありません。あきらめかけた夢をかなえるため、今からデザインファームでがんばりましょう!

デザインファームの建築系学科って?

デザインファームの画像
デザインファームには初心者対象クラスと経験者(プロ)対象クラスがあります。初心者対象クラスは「昼間部 建築設計スタジオ」「夜間部・土曜部 建築設計スタジオ」の2つのコースに分かれています。

経験者対象クラスは「デザインファームラボ」のみ。それぞれのクラスの特徴や授業内容をチェックしていきましょう。

昼間部 建築設計スタジオ

「昼間部 建築設計スタジオ」はプロの建築家を目指す初心者向けのクラスです。昼間部の2年制で、模型の製作技術、CADや手書きによる製図など、アトリエ事務所のスタッフとして働けるような実践的な内容が学べます。

個性や一人一人の目標に合わせた指導や、基礎部分の指導も徹底しているので、初心者でも安心して通えるでしょう。そのほか計画課題・技術課題・卒業制作を通じて、建築家としての技術やセンスを磨けるのもポイントです。

夜間部・土曜部 建築設計スタジオ

「夜間部・土曜部 建築設計スタジオ」は2年制の夜間部クラスです。働きながら建築家を目指す方や、ダブルスクールで建築のプロを目指す方を対象としたクラスです。

このクラスでは、短期間で実践力が身につく特別なカリキュラムが組まれています。夜間と土曜で同じ授業を開講しているので、仕事や学校の都合で授業を休んでも、自由に振替えられます。

また、さまざまな経歴や年齢の学生と出会えるのも特徴です。仲間との関わりの中で視野が広がり、それが設計力やデザイン力の向上へとつながるでしょう。

デザインファームラボ

「デザインファームラボ」は、経験者(プロ)を対象としたクラスです。1年間、隔週日曜日出席のペースで一生モノのデザイン力が身につきます。

1クラス8名の少人数制で、一人ひとりのレベルや目標に合った個別に設計課題を提案しています。建築家講師による丁寧な個別指導や、マーケティングを活用したキャリア戦略をはじめとするプロの世界で生き抜くための指導なども大きな特徴です。

自身の成長や転職、キャリアアップを目指す方にはおすすめのクラスです。

【学科別】デザインファームの学費はいくら?

デザインファームの画像
デザインファームは、3つの学科が用意されており、初心者対象クラスとして「昼間部 建築設計スタジオ」と「夜間部・土曜部 建築設計スタジオ」の2学科があり、プロ向け講座として「デザインファームラボ」があります。それではそれぞれの学科の費用を見ていきましょう。

昼間部 建築設計スタジオ

授業料:130万円(税込)、受講期間:2年間、入学金:0円
製図・模型用具代:5万円程度、教科書代:2万円程度(全6冊)、合宿代:4万円程度(2泊3日)

夜間部・土曜部 建築設計スタジオ

授業料:55万円(税込)/年、受講期間:2年間、入学金:0円
製図・模型用具代:5万円程度、教科書代:1万2,000円程度(全3冊)、合宿代:3万円程度(1泊2日、自由参加)

デザインファームラボ

授業料:50万円(税込)、受講期間:年2回の実施

デザインファームの初心者対象クラスは年に1回、それぞれのクラスで国内合宿が実施され、昼間部においては必修となっています。また国内合宿だけではなく、OBも含めた海外合宿も年に1回用意されています。

こちらは自由参加にはなりますが、いつもと違った環境で学ぶ機会は貴重であるといえるでしょう。初心者でもプロ向けでも学ぶことができる講座を開設している点がデザインファームの特徴です。

説明会が参加しやすく、なおかつ非常に丁寧であると評判

デザインファームでは、入学希望者の受け入れを積極的に行っています。日本の建築の将来を担う個性的な人材を育てるため、多くの生徒を獲得したいという考えがあるようですね。

だからなのか、ほかの建築学校でも行われている学校説明会が、このデザインファームではすこぶる受けやすくなっています。本来であれば必要不可欠である説明会の予約が、この学校においては不要!いつだって、学校に関する説明を聞かせてもらえる体制が整っているから、チャンスを逃してしまうことがありません。

また、デザインファームでのユニークな授業が体験できるイベントも開催されています。入学前に実際の授業を受けられるというのは、なかなかどうして貴重な機会と言えるでしょう。このチャンスをうまく活用し、デザインファームが果たして自分にあっているかどうか、見極められるとよいのではないでしょうか。

サイト内検索

東京の建築学校おすすめ一覧

イメージ
学校名スペースデザインカレッジ青山製図専門学校デザインファーム早稲田大学芸術学校
強み即戦力に結び付くカリキュラム、現役のプロが務める講師陣が魅力資格に非常に強く、卒業時には2級建築士の取得も可能「アトリエ建築設計事務所」への就職に強い奨学金制度が非常に充実
建築系学科
コース

昼間/夜間/通信含む
5コース


昼間・夜間含む
9コース


昼間・夜間含む
3コース

昼間2コース
学費
(年間授業料)

約21~99万円

約34~76万円

約50~130万円

約58万円
就職サポート

企業訪問、就職ガイダンス、個人面談

就職課によるサポート、OB懇談会など

ポートフォリオの作成、非公開求人情報など

早稲田大学キャリアセンターと連携したサポート
学校アクセス東京1校
最寄り駅:池袋駅
東京2校
最寄り駅:渋谷駅
東京1校
最寄り駅:中野駅
東京1校
最寄り駅:西早稲田駅
学校住所〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル6F
【1号館】
〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町7-9
【3号館】
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町4-6
〒165-0026
東京都中野区新井1-6-5
〒169-8555
東京都新宿区大久保3-4-1
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら