東京の建築学校おすすめ15選を【費用・カリキュラム・口コミ】まで徹底比較で紹介!

読売理工医療福祉専門学校の口コミや評判

読売理工医療福祉専門学校の画像
建築について学びたいと思ったら、悩みの種になることのひとつが学校選びでしょう。いざ検討を始めると「たくさんあってどこにしたらいいかわからない!」「何を比較していけばいいの?」などと迷ってしまう方も多いです。今回は東京でそのようなお悩みを抱えている方のために、読売理工医療福祉専門学校の特徴についてお伝えします。

【読売理工医療福祉専門学校】のHPを見てみる

読売理工医療福祉専門学校の建築系学科情報

読売理工医療福祉専門学校の画像

読売理工医療福祉専門学校は、多彩な学科のある専門学校です。名前からも分かる通り医療・福祉系の学科や放送・メディア系の学科も備えています。その支援は読売グループによって行われており、創立50年以上の歴史を持つことも特徴的といえるでしょう。現在は来校型のオープンキャンパス、Webでのオープンキャンパスともに盛んに行われています。そんな読売理工医療福祉専門学校には、2つの建築系学科があります。まずはそれぞれについて、詳しくみていくことにいたしましょう。

建築学科(昼間2年制)

建築学科は、建築・インテリア業界のプロを目指す人のためのコースです。2年で建築士試験合格のための知識と技術をつけ、実践力を養っていきます。課題に合わせたスタジオ制授業が特徴的で、10人前後のグループに1人の講師がつくという少人数制も魅力となっています。コース制ではないことから総合的な学びが得られる点も嬉しいポイントと感じる方が多いでしょう。初めから専門領域を作らないことで、興味と適性を見つけていくことが可能となっています。2020年4月に読売理工医療福祉専門学校は新キャンパスを誕生させており、移転先の文京区はフィールドワークにも最適な環境となっています。歴史的建造物や緑が多いのも特徴的ですので、まちあるきなどの学外活動もしっかりと学びにすることができるでしょう。総合専門学校ならではともいえるコラボ授業なども実施されますので、資格取得などに意欲的な方は特に満足のいくキャンパスライフが送れる可能性が高いですよ。

建築科(夜間2年制)

建築科【夜間】は、その名の通り夜に通うことができるコースです。2年間で2級建築士・1級建築士の受験資格を得られます。授業は勿論昼間と同じ一流の講師陣によって提供されますので、理論から製図までしっかりと学ぶことができるでしょう。夜間クラスですので働きながらキャリアアップを目指す社会人や、資格取得に挑む大学生にも最適です。授業料も負担が軽くなるよう設定されているのがさらに嬉しい要素でもありますね。因みにこの建築科【夜間】コースは「専門実践教育訓練給付金制度」の支給対象講座です。一定の条件を満たせば利用することができますので、社会人や離職者の方は概要を確認してみてください。公式ホームページには在校生や卒業生のインタビューも掲載されていますので、合わせてみてみるのもおすすめです。なお、夜間学科の入学希望者に向けては夜間開催の相談会なども行われています。平日の好きな時間で個別の学校見学に対応してもらうことも可能となっていますので、実際の学校の雰囲気を体験したい方は参加を検討してみてもいいのではないでしょうか。

読売理工医療福祉専門学校の就職実績

読売理工医療福祉専門学校の画像

読売理工医療福祉専門学校は、就職においても豊富な実績を有しています。クラスの担任とともにキャリアカウンセラーがしっかりとサポートにあたってくれるため、実際の活動中にも不安になることが少なくて済むのではないでしょうか。外部から先生を招いて、コミュニケーション力の向上を図る講座やビジネスマナー講座を実施してくれることもありますよ。スーツの着方やメイクについてなどの講座も実施される点が、就活が初めてという方にとっては嬉しいポイントにもなってきそうですね。勿論、インターンシップなどの充実も図られています。その結果、建築学科・建築科における2020年3月卒業生の就職率は94.4%と大変高くなっています。主な就職先としては企業名も多く上げられていますから、気になる方は公式ホームページで確認をしてみるといいでしょう。因みに読売理工医療福祉専門学校では転職時など卒業後も就職に関する相談が可能ですので、この特徴も頭に入れておくとより有意義な検討ができるのではないでしょうか。

読売理工医療福祉専門学校の学費

読売理工医療福祉専門学校の画像

実際に通う学校を検討するときには学費も大きなポイントとなります。ここでは、建築学科並びに建築科、それぞれの学費についても確認をしておくことにしましょう。まずは昼間に2年間通う建築学科からです。1年次の学費はトータルで123万4,500円と明記されています。2年次の学費は授業料と施設・維持費、実習費、諸経費の合計額とされていますので、計算すると103万4,500円となります。その他、入学手続き時や教材費などに諸費用がかかりますので注意しておくようにしてください。次に夜間に2年間通う建築科です。こちらは1年次の学費が53万8,410円、2年次の学費合計額が43万8,410円になります。建築学科と同様、諸費用がかかることもきちんと考慮して検討にあたってくださいね。

読売理工医療福祉専門学校の入試方法

読売理工医療福祉専門学校の画像

読売理工医療福祉専門学校に興味を持った方のために、最後に入試方法についても確認をしておきましょう。用意されている入学制度はAO入学、一般入学、そして読売育英奨学生制度を利用して入学を希望する方のための読売育英奨学会推薦入学です。高校生に向けてはこの他に、高校推薦入学と指定校推薦入学も存在します。それぞれの選考方法や条件などにもよく目を通し、自分に合った出願方法を選んでください。なお、夜間2年制の建築科を希望する方においては読売育英奨学生制度が適用されませんので、こちらについても事前に理解をしておくようにしましょう。

まとめ

読売理工医療福祉専門学校は、「伝統のある学校で勉強ができたら嬉しい!」「仕事をしながら無理なく学び直しができる学校を選びたい!」と考えている方に、特におすすめであるということができるでしょう。しかし、現在建築を学べる学校は他にもたくさんありますから、それぞれの特徴を知り比較をしておくことは重要です。是非、読売理工医療福祉専門学校も検討の候補に加えて、自分の希望にぴったり合う学校を選んでくださいね!

【読売理工医療福祉専門学校】のHPを見てみる

東京の建築学校おすすめ一覧

イメージ
学校名スペースデザインカレッジ青山製図専門学校デザインファーム早稲田大学芸術学校設計学院アーキカレッジ
強み即戦力に結び付くカリキュラム、現役のプロが務める講師陣が魅力資格に非常に強く、卒業時には2級建築士の取得も可能「アトリエ建築設計事務所」への就職に強い奨学金制度が非常に充実「実践」に重点をおき、現場での授業が多い。
建築系学科
コース

昼間/夜間/通信含む
5コース


昼間・夜間含む
9コース


昼間・夜間含む
3コース

昼間2コース

昼間2コース
学費
(年間授業料)

約21~99万円

約34~76万円

約50~130万円

約58万円

約105万円
就職サポート

企業訪問、就職ガイダンス、個人面談

就職課によるサポート、OB懇談会など

ポートフォリオの作成、非公開求人情報など

早稲田大学キャリアセンターと連携したサポート

キャリアコンサルティング・履歴書添削など
学校アクセス東京1校
最寄り駅:池袋駅
東京2校
最寄り駅:渋谷駅
東京1校
最寄り駅:中野駅
東京1校
最寄り駅:西早稲田駅
東京1校
最寄り駅:新宿駅
学校住所〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル6F
【1号館】
〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町7-9
【3号館】
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町4-6
〒165-0026
東京都中野区新井1-6-5
〒169-8555
東京都新宿区大久保3-4-1
〒163-0632
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル32階
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら